銅合金・アルミニウム合金・マグネシウム合金・チタン合金等々の非鉄金属材料向けの熱処理炉は、水素・窒素・アルゴン等のガス雰囲気を使用するとともに、熱風循環により高性能の温度分布を保証します。

BMR - ベル型光輝焼鈍炉

BMR - ベル型光輝焼鈍炉

真空炉より高性能、100%水素ガス雰囲気で生産性抜群の真空パージ光輝焼鈍炉

用途
銅合金(帯・条・線・パイプ・重量物)、アルミ箔帯、銅帯、鍛造品の光輝焼なまし
特徴
  • リジェネバーナーと100%H2で25%の省エネ効果実現
  • 酸洗不要のためメタルロスがなく、排水処理の必要もないため環境改善可能
処理重量
3~50 ton/ch
温度
100~800℃
雰囲気
真空パージ N2+H2

RAV - 横型真空パージ光輝焼鈍炉

RAV - 横型真空パージ光輝焼鈍炉

精密性と操作性に優れた使いやすい横型光輝加熱炉

用途
高品質を要求される精密部品、電子部品の清浄加熱
特徴
  • 正常なガスを送入し僅少な温度分布で加熱を行える
  • 加熱炉、冷却装置、真空機器が一体となったコンパクトな設備
処理重量
50~500 kg/ch
温度
100~650℃
雰囲気
真空パージ後 N2, Ar または H2

EMP - ポットタイプ雰囲気加熱炉

EMP - ポットタイプ雰囲気加熱炉

多目的に使えるポットタイプガス雰囲気炉

用途
黄鋼・燐青銅の焼きなまし、低硅素鋼板の焼きなまし、マグネシウム合金の溶体化処理、人工時効
特徴
  • 強力な流気ファンを装備しているため、炉内の温度分布、雰囲気の均一化が得られ、冷却の際に大きな効果を発揮
  • 低温、中温、高温タイプがあり、ワークの材質や熱処理別に機種が選択可能
処理重量
50~400 kg/ch
温度
200~930℃
雰囲気
N2+C3H8 またはH2

RBT - 箱型流気式焼鈍炉

RBT - 箱型流気式焼鈍炉

大気中の焼なまし・焼戻し・溶体化処理等、多目的で汎用性抜群の省エネタイプ箱型炉

用途
鋼の焼戻し(真空焼入れ後、高周波焼入れ後、浸炭焼入れ後)、各種金属の焼なまし、焼ばめ
特徴
  • 強力なファンによる対流と緻密な温度制御で、精密な温度分布がとれる
  • 保温は高性能計量セラミックファイバーを使用しているため省エネルギー
処理重量
100~2000 kg/ch
温度
100~650℃
雰囲気
大気

非鉄金属用熱処理炉についての詳細は右のボタンからご確認下さい

設備詳細に関しましては右のボタンからお問い合わせ下さい