そのほか、ロングヒットセラーの加熱炉、シェーカーハース炉、サブゼロ装置、アルカリ温水洗浄機についてはこちらをご覧ください。

TL - 箱型加熱炉

TL - 箱型加熱炉

手軽に使える卓上電気炉から汎用中型炉まで。サーマル創立以来のロングセラー製品

用途
金型や機械部品等の金属熱処理(焼入れ、焼戻し、焼なまし)、加熱試験
特徴
  • 堅牢で寿命が長く、使いやすい箱型タイプ
  • 全国の主要な工場3300社に納入実績あり
温度
500~1100℃
雰囲気
大気

MAC - 傾斜型揺動連続焼入炉

MAC - 傾斜型揺動連続焼入炉

精密・高効率・量産・自動化…特に歪み防止に効果

用途
油冷鋼(調質鋼)の焼入れ及びマルクエンチ
特徴
  • 炉体を傾斜させながら、間欠振動により処理品を進行させ、後部レトルト開口部より油槽に落下させるため、歪みの少ない焼入れ可能。
  • ワークの酸化。脱炭を防ぐため、N2ベース無酸化雰囲気を作成。
  • 焼入れ油は等温(80~200℃)に保持し撹拌。
温度
800~880℃
油槽
80~200℃
雰囲気
N2ベース+H2、C3H8、CH3OH

CT - 超低温サブゼロ装置

CT - 超低温サブゼロ装置

超低温処理で違いが分かる

用途
サブゼロ処理、冷やしばめ、各種低温試験
特徴
  • 常温から-180℃まで任意に温度設定が可能
  • 電気的な冷却装置と比較して短時間で冷却できる
温度
RT ~ -180℃
雰囲気
LN2 または LCO2

CNW - アルカリ温水洗浄器

CNW - アルカリ温水洗浄器

安全・簡単・高効率のクリーンウォッシャー

用途
  • 熱処理前後の脱脂洗浄
  • プレス後の脱脂洗浄
  • 機械加工後、組立前の脱脂洗浄兼防錆
特徴
  • 上下左右、全方向から処理物を隅々まで噴射洗浄
  • 洗浄液は繰り返して使う循環式
  • オイルスキマー(廃油除去装置)なので焼入れ後の部品洗浄に最適
温度
~80℃
処理重量
100kg、250kg

設備詳細に関しましては右のボタンからお問い合わせ下さい